お肌

【肌○】アクアモイスチャーピーリングジェルはやっぱりピカイチだったよレビュー

2016/10/04

 

私、今、美白強化月間中なんですよね。
なので、こちらの記事「☆美白強化月間☆夏の肌ダメージやできてしまったシミを秋までになかったことに!」で肌○についてふれていたこともあり、今回、レビュー記事にしてみました。

本当に、毎回使うたびに、ピーリングジェルは肌○で決まりだわ~と思います。

ということで、いってみましょう。

スポンサーリンク

1日1回から使える優しさ

毎日使えるピーリングジェルてそうそうない気がします。
というか、私も今回記事にするまで、毎日使えることを知りませんでした。苦笑

いや、毎日はしないよ・・・お肌に不要なものしか取り去りませんとありますが、そこは私のお肌と応相談なので。

ですが、肌○は10の無添加ということで、かーなーりお肌に優しいピーリングジェルとなっています。

使用感は、下でレビューしますが、本当にね、なにが優しいってなでるだけってところ。

他のピーリングジェルだとやっぱりなでるというより、少しこするっていう力加減になるんですよね。

日々使うものなので、この違いは大きい。

 

 

なでるだけの優しすぎる使い心地が最強

では、さっそく使ってみましょう。

買った時のビジュアルはこんな感じです(横からの図)。

0809-2

 

 

開けてワンプッシュ、いや半プッシュぐらいしたものがこちら。

お顔に使う時は、2~3プッシュ。私は3プッシュ推奨です、たっぷりめに。

0908-3

 

 

手の甲にのっけます。

0908-4

 

 

それを広げます。

み、み、見て!広げただけなのに、消しカスのようなものが。

ひと撫でで、こういうふうになるのは、肌○だけ。

908-5

このあと、さらにナデナデするともっと出るんですが、写真は自粛します。笑

 

で、洗い流してふきとった手がこちら。0908-6

光の加減もあるかもしれませんが、若干白くなってないですか?

あと、キメも整ってませんか?

 

デコルテやひじ、ひざ、かかとなど、全身にも使えます。

私はもったいないので、顔は肌○、身体は別のものにしていますが。

 

 

あえてのダメなところ

私が肌○を使う時は、夜、お風呂に入ってる時なので、手と顔が濡れているんですよね。

 

でも、濡れてちゃダメなので、「タオルで水分をふき取らないといけないところ」でしょうか。

 

毎回、バスルームから出てタオルで顔と手をざっと拭いてから使うっていうのが面倒だったので、最近ではそれ専用のフェイスタオルもバスルームに持ち込んでいます。

 

そこまでバスルームでしたいか?ってとこなんでしょうけど、なんかバスルームのほうが毛穴開いてるような気がして、毛穴の奥の汚れとかもとってもらおう的な。笑

ただですね、たまに、肌○を使う気じゃなかったんだけど、やっぱり今日使っとこ~♪なんて思い立ってしまった日にゃ、また脱衣所にタオルを取りに・・・となってしまうというところかな。

 

なので、使う前に必ずタオルドライが必要なところが、マイナス1。

 

 

肌○を使ったあとのお肌は吸いつくような質感

これは、ほかのピーリングジェルでも感じることはできますが、本当に手触りが全然違いますよね。

これだからピーリングは必要だと感じるところ。

年々、ターンオーバーが乱れ、遅くなってくるし、手助けは必要だと思うんですよね。

しかも、肌○のような使い心地なら、少々お高くても価値あり!です。

 

ご興味ある方は、チェックしてみてくださいね。こちら⇒肌○アクアモイスチャーピーリングジェル

 

最後に
いかがだったでしょうか?

個人的な注意点としては、保湿はいつもの2倍ぐらいはするように心がけましょうってとこでしょうか。
やはり、不要なものとはいえ、角質をとっているわけですし、さらにいえば、その新たに生まれ変わっているお肌を良い状態に保つのも、このピーリングあとのケアによると思います。

スポンサーリンク

-お肌