ぼやき 美フェイス

眉ティント筆ペンタイプのまれな失敗談!気をつけるべきこと

2017/08/08

 

あー、最近小さな(?)失敗が続いている私。

今日は完全なる眉ティントの失敗談です。

こういうこともあるんだなということで読んでもらえれば。。。

眉ティントとは、夜寝ている間に眉のあたりの皮膚を染める商品のことなんです。

なので、スッピンでも眉はちゃんと程よい色合いである感じになりますよ。

種類は、パックタイプと筆ペンタイプとあって、私は筆ペン派です。

そして、3日に1回、使っています。

たぶん5日は書き足さなくても消えないでいてくれるっぽいんですが。

塗るのが楽しくて、頻繁にしちゃってるだけなんですけどねー。

で、今回の失敗で気づいたさらに気をつけるべき点がもう1つありました。

それは・・・眉ティント時の寝相

では、いってみましょう。

スポンサーリンク

眉ティントを使ったら、眉に触れちゃダメ!

言わずもがな。基本中の基本ですよね。

なのに、この間、いつものようにお風呂あがりに眉ティントをし終わって、寝ながらスマホいじってたら、寝落ちしちゃって。

その寝落ちの仕方が、ちょうど腕の上に顔がのってしまってたみたいで・・・。

ずっと腕が眉に触れている状態で、朝まで

すると、腕に眉ティントがしっかりついちゃったんですよ。

半袖だから、腕の皮膚が眉の形に染まったのが丸見えだし。涙

寝落ちの様子を、猫ちゃんで再現してみましょう。

眠くなってくる・・・ウトウト

 

そして、そのまま寝落ち・・・ガクッ!(これよ、この寝姿↓)

スマホは枕元に転がっていました。

 

そこからの・・・

 

朝起きた時の私の腕がこちら↓

眉の形w

 

わかりますかね?

 

一応、朝あたふたしてみたんですが。

(メイク落とし・洗顔料・ボディソープなどでこする)

うん、もう消えませんでした。←諦めた。

眉に使ったら、こんなにも消えにくいってこと。

 

最後に

私も、やらかしちゃったよ!て人がいたら・・・お仲間ですね。照

しかし、疲れきっていたとはいえ、朝まで寝がえりうたなかったんだろうか。

そして、いつまであるかな、この腕眉。。。

 

【眉ティントのほかの記事】

夏は眉ティント!セブンデイズアートアイブロウの使用感レビュー&コツ

眉ティントを購入するならパックタイプ?筆ペンタイプ?種類別3選

眉ティントパックタイプと筆ペンタイプのメリット・デメリット

スポンサーリンク

-ぼやき, 美フェイス
-